FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調書の指印が終わると、全く取り調べが
なくなった。朝、昼、晩の日課が急になく
なると、逆に体調的に変な感じでもあった。
早速、弁護士の面会。私印の件をいうと
絶句した。何故、ここまで耐えたのにーと
弁護士は残念がる。
私は、ベテランが言った調書不同意を言
うと、確かにできなくはない。でも、そんな
ことすると裁判で戦えないーと弁護士は言
う。私も、失敗したと思ったが、後の祭りで
ある。ベテラン、もしかしたら刑事の回し者
だったのか。
裁判では、検事が調書をなめるようにして
攻めてきた。が、私はありのまま、真実を
話すだけだった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://justice001.blog115.fc2.com/tb.php/63-c5cbf6c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。