上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は、清水公一の偽証証言で冤罪をかぶされた。4年半くらいの
勤め?は終わっているものの、何の罪も犯していないものが刑務所
行きはたまったものではない。第一時間的に4年半、いや事件になって
7年有半無駄に費やしたことは、人生にとって取り返しのできない大事件
である。何も知らない私を、その坩堝に陥れたのは清水の偽証証言だった。
清水さえ捕まえれば、私は再審請求ができ、100%無罪獲得する自信が
ある。
ところが、肝心の清水が何処を探しても見つからない。偽証は清水自身が
分かっているので、万一捕まれば罪になるということで逃げににげまくって
いる。しかし、私にすればこれまでの人生を消し去った真犯人である。
清水公一よ、出てこいーと言いたい。私は地獄の底までも探し続けるつもりだ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://justice001.blog115.fc2.com/tb.php/85-b98d1e68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。